FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんどこ行くと

人たらし、と友達に呼ばれました。
友達いわく、人をひきつけているそうなのです。

でも、それは違うんだけどなあ・・・と苦笑してしまう。

私は、恐ろしいほど、コミュニケーションがうまくとれない人間なのです。
それは小さい頃から変わらない。
うまく話せなかったり、理解する知能がなかったり、困ることばかり。
そうやって身に付いたことは、人の鏡になることです。
その人を、受け入れ、そのまま返すだけ。
相手を認めて、その人の意見にうなずく。
すべて、うなずくわけではないですよ。そうしたら、不自然のかたまりでしかない。
自分の意見をすべて殺してるわけではないけれど、相手に同意しながら、わずかな私自身の意見を言ってみる。
どんなことを言われても、引いたりせず、一定の距離を保っている。
それは人にとって魅力的なことだろうと、私は思う。
思うから、そういう人間になっているのだろうし。

この間、知人と飲んだ際に、そういうスタンスをやめろと遠回しにいわれました。
同じ人間ばっかりいても面白くない、人は違うから面白いのだと言われました。
それは本当にその通りで、そうですねと苦笑するばかりでした。
その人は、尊敬する人の一人で、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
申し訳ない気持ちというのは、直す気がないから、感じてしまうのです。
このことは、小さい頃から染み付いてきた性格のひとつのようなものです。
それを無くすことは無理だと思っているし、それはそれでいいのかなと。

私自身、人に対して、嘘をついてるつもりはありません。
自然とやってしまうことです。
勘が良い人は気づき、私を嫌っていくのだろうな、と思います。
それはそれで仕方が無いのです。
ただ、ごめんねとしか言えないです。

だからかね。
人をひきつけているというのは、虚像でしかない。
自分を同意してくれる人・受け入れる人は、誰しも交流しやすい対象ではないのかね?と。


と、友達に話をしたら、それはあたってるねと言われ、難儀なやつだと言われました。
そう、総括して言うと、難儀なやつなんです。すまんね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

海

Author:海
(カイ)
女。
詩を書いてます。


ねくらのチキン

めんどくさがりだけど
くだらないことばっかするけど
いきなりマジになる


※今まで俺という主語を使っていましたが、最近、私という主語になりました。
なので、前の記事に行くと、俺という主語になってます。
人が変わったといったことではないので、ご了承ください。


気ままに更新中

文章諸々無断転載禁止
リンクフリー

sidetitleランキングsidetitle

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 ポエムブログへ
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。