FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶好


幸せの渦の中で 僕は溺れているのだ

そうして息ができないことが ひどく うれしい


一緒に死ねたらいいのにな
なんて思ったことはないけれど
それに似た感覚があって
僕は足をもがいて この渦を足で感じている


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

蒼い闇

はじめまして。どこからともなく
お邪魔してます。m(__)m

【それに似た感覚】に惹かれて
引き込まれて
やっぱり窒息しそうです。 

>この渦を足で感じている
ひどく泳げる人の言葉なんだと思えます。

Re: 蒼い闇

はじめまして。

窒息するまえに、足をおろしてみてください。
案外、水位は低いですよ。

そうでしょうね。
泳げるからこそ、その感覚を味わえるでしょうね。
なんとも幸せな人ですね。

コメントありがとうございます。

No title

はじめまして。
>足をもがいて
という身体的な表現に惹きこまれました。
幸せの渦の中で窒息しかけたら、それはさぞ嬉しいことだろうなあと思いつつ、
まあでも私は社会の生々しい渦の中でもがかなければならないのだなあとも少し思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

はじめまして。

そのまま死んだら本望・・・かもしれないですね。
社会の生々しい渦もそりゃ大変ですが、ときおり小さな幸せをかみしめる。
それもまた至福だと思いますよ。
お互いがんばりましょう・・・!

コメントありがとうございました。
sidetitleプロフィールsidetitle

海

Author:海
(カイ)
女。
詩を書いてます。


ねくらのチキン

めんどくさがりだけど
くだらないことばっかするけど
いきなりマジになる


※今まで俺という主語を使っていましたが、最近、私という主語になりました。
なので、前の記事に行くと、俺という主語になってます。
人が変わったといったことではないので、ご了承ください。


気ままに更新中

文章諸々無断転載禁止
リンクフリー

sidetitleランキングsidetitle

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 ポエムブログへ
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。